意外に高い日本人の平均月収と平均貯蓄高に追いつく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

FXのトレード概念が変わってしまうかもしれません! “夢の1億円ロード”

1億円を貯めるのは通常のサラリーではほとんど難しいかと思います。

       ①宝くじを当てる。
       ②最近流行の、インターネットで稼ぐ。
       ③投資をする。

ざっと、3通りあげましたが、
①の宝くじ。
 買わなきゃ当たりません。当たる確立が、非常に少ないです。
②のインターネットで稼ぐ。
 確率的には5%くらいの人がある程度稼いでるようです。
はたして、第2のインターネットバブルと言われているくらいです。
将来は、なんともいえません。
③の投資する。
 投資といってもいろいろありますが、確立的に5%~10%の人が勝ち組。
年々億万長者が誕生してるようです。

以上から、②か③が可能性があります。
当会では、③の投資こそふさわしく、為替取引は、手っ取り早く現金に替えることもできる方法であり、将来性としてもまず、無くなる事はなく、日本の低金利の預金では老後の事を考えると、不安があるので低レバレッジの外貨預金としてはさらに注目されるでしょう 。
ただし、反面投資のなかでもレバレッジが高いとリスクも高く、中にはプロといえども破産する人もいるくらい危険なものでもあります。

まず、レバレッジが高ければ高いほど危険であることを知ってから始めることです。いちかばちかの取引は、焼けどだけでは済まず、取り返しの付かない事にならないように、余裕をもっていなければなりません。
たまに見かける複利の論理で“あっという間に億万長者”なるフレコミを見かけますが、最後の方にレバレッジが最大になる訳ですから、最大の掛けに出ることになるということです。
その一回のミスが基で、いままで積み上げたものがなくなる計算です。

続きを読む
スポンサーサイト


  1. 2007/01/23(火) 06:43:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://adfs5r4d.blog86.fc2.com/tb.php/1-6effc1b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。